辛いも楽しいも自分がつくる

HP担当Shinobu-taが、日々仕事で思う事、お客さんとの何気ない会話を楽しんでの事など、 つらつら書かせてもらいます。・・・がさらにパワーアップ!!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しまなみ海道サイクリング2010 Part.1

早いもので、昨年友達母子6人で行ったしまなみ海道サイクリングから
約7か月。月曜日は運動会の代休だったので、前回と同じメンバーで
またサイクリングへ行きました。
今回で4回目です。過去のブログはこちら。
しまなみ海道サイクリング2007
しまなみ海道サイクリング2008
しまなみ海道サイクリング2009

さて、昨年度は多々羅大橋を渡りました。(下図参照)
なので本来なら次の橋へとなるのですが、地図を見てもらうと分かる通り、
大三島にあるレンタサイクル屋さんがどちらも遠い!!
そこで、今回は2つ先の大島にある宮窪観光案内所で自転車を借り、
逆に戻るルートを走ることにしました。
だから今回渡る橋は2つになります。
20100531.しまなみ海道サイクリング34

ここでしまなみサイクリングのお得情報を一つ!
平成22年3月20日(土)~平成22年11月10日(水)まで、お得なサイクリング
クーポン券が発売されています。
これを買うと、サイクリングは50%引きになり、またいろんな所での
宿泊や入浴・入館料、さらに道の駅での販売割引券などがセットになっています。
販売場所は各所にありますので、こちらのサイトをご覧になって購入いただけ
たらと思います。Shinobu-ta達は、しまなみ海道で最初にある大浜PAで買いました。

車で昨年走った多々羅大橋を通過~
20100531.しまなみ海道サイクリング1

さらにこれから自転車で走る2つの橋も通過~
20100531.しまなみ海道サイクリング35
20100531.しまなみ海道サイクリング36


そして宮窪観光案内所到着。自転車を借りる手続きをして、早速出発です!
まずは一つ目。大島と伯方島を結ぶ「伯方・大島大橋」です。
20100531.しまなみ海道サイクリング30
ここは幅が広く、平日なので往き交う人もあまりいないので快走でした
20100531.しまなみ海道サイクリング2
上りは大変だけど、下りは楽々~~~
20100531.しまなみ海道サイクリング3

ところで高速を車で走ってる時も、
20100531.しまなみ海道サイクリング9
自転車で走った道も、この花がたくさん咲いていました。
20100531.しまなみ海道サイクリング8
20100531.しまなみ海道サイクリング10
調べたところ、オオキンケイギクと言う花のようです。(違ってたら教えて下さい
20100531.しまなみ海道サイクリング11

さて次に「大三島橋」を通りました。この橋は全長約330mと短いのですが、
しまなみで一番最初に完成した橋だそうです。
20100531.しまなみ海道サイクリング5

20100531.しまなみ海道サイクリング4
ここを渡りきったところでUターンをしようとしたら、子供たちは
下まで降りてまた上ってくると言うので、橋の上で母親3人は
おしゃべりに花を咲かせながら待っていました。

橋のうえをで作業している人発見!!
20100531.しまなみ海道サイクリング6

Shinobu-taが乗ってた自転車としまなみの景色
20100531.しまなみ海道サイクリング7

すぐ帰ってくるかと思っていたのに帰ってこなくて心配しだした頃に
子供たち到着。少し島も走ってきたそうです。ほんとに元気です

来た道を戻っていきます。途中、造船所がありました。
20100531.しまなみ海道サイクリング12

お昼ごはんは、道の駅「マリンオアシスはかた」で食べました。
さてここは伯方島。そう!あの「伯方の塩」の伯方島なのです。
だからお昼は塩ラーメンを食べました。
20100531.しまなみ海道サイクリング13
とにかくスープがおいしいちなみに横にあるのはたこ飯です。
子供達も美味しく食べてました。
20100531.しまなみ海道サイクリング14

おみやげコーナーがあったのですが、とにかく塩商品の多いこと!
塩羊羹
20100531.しまなみ海道サイクリング17
塩チョコレート
20100531.しまなみ海道サイクリング18
塩キャラメル
20100531.しまなみ海道サイクリング19
塩大福に塩まんじゅう
20100531.しまなみ海道サイクリング20
塩アメ
20100531.しまなみ海道サイクリング16
そしてもちろん、伯方の塩
20100531.しまなみ海道サイクリング15


さてお腹もいっぱいになったところで、子供たちは前回と同じように海岸へ。
20100531.しまなみ海道サイクリング21
下着姿で海辺で遊んでます
20100531.しまなみ海道サイクリング22
さらに埠頭へ。
20100531.しまなみ海道サイクリング23
20100531.しまなみ海道サイクリング24
逆立ちしたり・・・
20100531.しまなみ海道サイクリング25
砂に埋れたり
20100531.しまなみ海道サイクリング26
とにかく普段出来ないこといっぱいして遊んでいました。

そしてそろそろ帰ろうとなり、その前にと食べたのが塩ソフト
20100531.しまなみ海道サイクリング27
前回も食べましたが、本当に美味しいです

さて最初に通った伯方・大島大橋を渡っていると、子供たちが停まって
何か見ています。
20100531.しまなみ海道サイクリング29
「どしたん?」と聞くと、
「3がある。」「いや、イカリよ。」と言っています。
見ると、先ほどの子供たちが遊んでいた海岸が、数字の3のように
見えるのです。なので、記念にこのポーズ
20100531.しまなみ海道サイクリング28

一気に坂を下り、宮窪観光案内所へ戻ります。さっきまで走ってた橋がもうあんな所へ!
20100531.しまなみ海道サイクリング31

約4時間のサイクリングで到着。今回も楽しい時間を過ごすことが出来ました。
実は今回の題に「Part.1」が付いているのは、今年は子供たちが6年生で
橋は残り1つ。中学になったらこのメンバーで走ることが出来なくなりそうなので、
もう一度走る予定にしています。
「Part.2」は秋頃になりそうですが、また報告したいと思います


最後に・・・
瀬戸田PAで撮った多々羅橋。
20100531.しまなみ海道サイクリング33

初めて見た、ガムの自動販売機
20100531.しまなみ海道サイクリング32

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://zeal2003.blog20.fc2.com/tb.php/990-a2871a05

Menu

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。