辛いも楽しいも自分がつくる

HP担当Shinobu-taが、日々仕事で思う事、お客さんとの何気ない会話を楽しんでの事など、 つらつら書かせてもらいます。・・・がさらにパワーアップ!!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

This is Japanese KIMONO!

昨日来られた花嫁様。10月に前撮りが終わり、いよいよ挙式となりました。
しかしこの前撮りですが、いろんな花嫁様に聞いたらとにかく恥ずかしいんだ
そうです。立ち位置、目線など、普段ではしない写真の撮られ方をするそうです。
しかしこの方が、出来上がりはとっても素敵なんです。雑誌などがそうゆう
感じなんですよね。

でもってその花嫁様にも、「恥ずかしくなかったですか?」と聞いたら、
「はい、恥ずかしかったですあ~やっぱり・・・と思ったら思いもよらない言葉。
「私が撮影してる間、外国人の観光客の人達がずーーーーーーーーーーっと
ついて回ったんですよぉ



エ━━Σ(゚Д゚◎ノ)ノ━━ッ!?


実はそのお客様が撮影された場所が縮景園でした。
ここは日本庭園の美しい場所ですので、多くの外国人観光客が訪れるのです。
そしてこの日もたくさん来られてたそうで、「もうね、1人や2人じゃないんですよ!
ゾロゾロ~~~~ッて付いてこられたんです



ぷぷぷっ!(* ̄m ̄)ノ彡_☆ばんばん!


「しかもね、最初色打掛の時はなんとなく遠巻きに写真を撮ってたんですが、
次に白無垢に着替えた時には、モロ側に来て写真撮りまくるんですよ


もうShinobu-ta、笑いすぎて涙出ちゃいました
「きっとその人達、帰ってみんなに〇〇さんの写真を見せまくってるんでしょうね
「(T-T*)フフフ… もういいんです

まさかこうなるとは思っていなかったようですが、これもけっこういい記念だなと
思うのはShinobu-taだけでしょうか???



→お疲れ様でしたクリック

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://zeal2003.blog20.fc2.com/tb.php/869-bb621706

Menu

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。