辛いも楽しいも自分がつくる

HP担当Shinobu-taが、日々仕事で思う事、お客さんとの何気ない会話を楽しんでの事など、 つらつら書かせてもらいます。・・・がさらにパワーアップ!!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の「秘密のケンミンSHOW」で

日本って小さな国なのに、こんなにも地域性があるのかと感じさせて
くれるのが「秘密のケンミンSHOW」です。

さて昨日の放送では、今まで当たり前だと思っていた常識が覆される
内容がありました。

恐らく広島ではこれが常識だと思うのですが、Shinobu-taは昔から
これはシャベル
2009.10.23.シャベル

そしてこれはスコップ
2009.10.23.スコップ
と聞いてきました。

ところが東京ではこれが全く逆!まぁ東京を基準に考えればこちらが
逆な訳です。テレビでは普段当たり前に思ってる事を「逆だ」と言うので
頭が軽くパニクッてしまいました

でも実際それを証明するCMがありました。それがauのCMです。
「社員とシャべる」「家族とシャべる」など、こちらで言う「スコップ」を持って
「シャベル」と言っているのです。
auの庭で・社員とシャべる編
※YouTubeの動画ですので、携帯からはご覧になれませんm(__)m

そういえばこれを初めて見た時に、軽い違和感がありました。
実際、関西圏の人から「これはおかしい。」と抗議があったそうです。

ちなみに、シャベルとは足を引っかける所があり、スコップはそれが
無い物だそうで、大きさではないそうです。でもってあの小さいスコップと
普段言っている物の正式名称は「移植ゴテ」だそうです
あーもう書いてても頭が混乱してしまいそうな今回の出来事でしたが、
皆さんは普段、どちらが「シャベル」でどちらが「スコップ」ですか?



←シャベル~スコップ~クリック~


スポンサーサイト

*Comment

No title 

なるほど、この前の、、コレの事かw
土木歴13年のわしはどう区別してたか。。。

ウィキにも載ってたけど普段土木作業で使っているのはシャベル
スコップです。
先の尖った物が『剣スコ』
掘ったりするのに使います。
先が角ばったヤツが『角スコ』
整地や地面にある土をすくうのに使います。
角スコより大きい角型のスコップは『大ズコ』と呼びます。

因みに土木屋は、手作業に用いるスコップを「シャベル」とはいいません。
あくまでもスコップです。
そして重機は『ショベル』です。
ってショベルカーと呼んだ事すらないがwww
わしらは重機と呼びます。
  • posted by ぷぷぷ 
  • URL 
  • 2009.10/27 06:18分 
  • [Edit]

なるほど! 

実際これらを使ってる人は、もっと細かく分類して
ちゃんとした名前を使ってるんですね!!

先日、東京出身のお客さまが来られて、やはり小さいのをシャベル、
大きいのをスコップと言われてました。
しかし広島で生まれ育ったお客さまの子供さんは
普段砂場で使ってる小さな方を「スコップ」と聞いてるようで、
この違いに驚いてましたよ(∩.∩)

今回のはけっこうおもしろい議題だなと思いました。
そういえばショベルとシャベルはやっぱり意味が違うんですね!
  • posted by Shinobu-ta 
  • URL 
  • 2009.10/27 10:26分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://zeal2003.blog20.fc2.com/tb.php/835-a1f7e054

Menu

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。