辛いも楽しいも自分がつくる

HP担当Shinobu-taが、日々仕事で思う事、お客さんとの何気ない会話を楽しんでの事など、 つらつら書かせてもらいます。・・・がさらにパワーアップ!!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とんど

先日とっても久しぶりに再会した同級生が、今日は子供さんと一緒に
カットに来てくれました。
彼は地元で生活していて、消防団にも所属しているそうです。
そして今日は地域のとんどがあるので、朝は櫓を組み立て、午後から
本番だそうです。

さてこの「とんど」ですが、皆さん何と言ってますか?
その時に来ていた島根出身のお客様は「とんどさん」
さん付けしてたそうです。また店長は「どんど」と、
濁点を付けて言うそうです。
店長の濁点での言い方は聞いたことが無かったので調べてみましたが、
「どんど焼き」と言う地域もあるようです。

それにしてもとんどって最近では見なくなりましたよね。
もしかしたら知らない人もいるのではないでしょうか。
Shinobu-taが小さい時はもちろんありました。近所の畑に櫓を組み、
そこに書き初めやお餅などを焼いていました。
自分の書いた書き初めが燃えながらフワ~ッと昇っていったのを
よく覚えています。お餅は外が焦げてるのに中が生焼けだったりと
懐かしいです。
この緑井地域でも自宅の地域でもとんどはしていません。
それだけこれが出来る広い場所が無くなってるのかも知れませんね。

そんな中、今でも地元でとんどの行事が残っている事がとても
嬉しかったです。いつか見に行ってみたいですね


←とんど・どんど・どんと焼き~~~!


※すみません!
 夕方来られたお客様から、緑井でも今日していたとの
 情報をいただきました。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://zeal2003.blog20.fc2.com/tb.php/664-da5fabbc

Menu

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。