辛いも楽しいも自分がつくる

HP担当Shinobu-taが、日々仕事で思う事、お客さんとの何気ない会話を楽しんでの事など、 つらつら書かせてもらいます。・・・がさらにパワーアップ!!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あゆ美ちゃん、卒業間近です

校内大会があるのでと、土日の空いた時間にあゆ美ちゃんが
課題の練習をしました。

まずはカット
20080217180551.jpg


店長、まじめにしてください!!
20080217180624.jpg


スタイル出来てきたよ~。
20080217180631.jpg


これはクラシカルバックと言うスタイルです。
20080217180640.jpg
あゆ美ちゃん自身は「全然ダメだぁと頭抱えてましたが、
店長は専門生でここまで出来ればいいのではとの評価でした。

で、昨日が大会で見に行こうと思っていたのですが、なんと三男の学校から
体調不良との電話が・・・。風邪気味だったのですが、疲れも出たようです。

結果はまた報告できたらと言う事で。
そういえばあゆ美ちゃんの卒業式は月曜日なので、2人で保護者代わりに
参加したいと思います。「ド派手な格好でお願いしますね。」とあゆ美ちゃんから
リクエストされたので、期待に応えなければ!!




ブログランキングなるものに参加しています。
読まれた方はぜひクリックをお願いしますm(__)m

スポンサーサイト

*Comment

 

今朝、テレビで、理容?美容?のワールドカップなるものの特集やってましたー。
このクラッシカルバックという髪型って、テクニカル部門(笑)になるんですね。
モデルさんが皆この頭で闊歩している姿を見たときは、ツボにはまって涙出そうになりました。品のある丸みが重要なのですね。
しかーもフォーマルな髪型というのにうなりました。

今年の日本代表の佐藤さん(あっ同じ名前だ)の秘技は『佐藤の吐息』だそうですよ。ふっとモデルさんの髪に息ふきかけてました。

あゆみちゃん。ポイントは吐息だそうですよ。吐息。

でも、美容室で、カットされながら息ふきかけられると卒倒しそうになるかもしれません。私。

そうそう、ワールドカップで日本は、金賞でした。

普通にお客さんが来店して「クラシカルバックでお願いします」と注文されると、受ける側は、腕がなるぅーとやはりうれしいもんなんでしょうか。




  • posted by 佐藤@山口 
  • URL 
  • 2008.03/12 09:21分 
  • [Edit]

同業で 

この髪型作ると、「理容師だな!」って気分になる人は多いです。
ちなみに店長も吐息やってます(* ̄m ̄)プッ
あれは一つのテクみたいですよ。
以前、パンチパーマのお客様が来られた話を書きましたが、
理容師しか出来ない技術を求められた時がやはり一番
やりがいがあるようです。

金賞は日本はよく取るようです。日本人の繊細な技術が
高評価されるのでしょうね。
  • posted by Shinobu-ta 
  • URL 
  • 2008.03/13 13:28分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://zeal2003.blog20.fc2.com/tb.php/468-7cd2ba09

Menu

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。