辛いも楽しいも自分がつくる

HP担当Shinobu-taが、日々仕事で思う事、お客さんとの何気ない会話を楽しんでの事など、 つらつら書かせてもらいます。・・・がさらにパワーアップ!!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州旅行・2014 その1

高校に入った末っ子の学習合宿が14~16日にあるのが分かり、ちょうど
ZEALも連休なので、では毎年行ってる九州旅行(半分帰省)に行こうとなりました。

前日の雨がウソのようないい天気
IMG_0006.jpg

の~んびり走って関門海峡へ。
IMG_0010.jpg

この辺に住んでました(笑)
IMG_0011.jpg

門司ICで降りて、10号線をのんびり走りまして深耶馬溪へ。
今回は家族風呂に入ろうと決めてまして、ここにちょっと秘境的なお風呂の
情報を聞いて行ったのですが、残念なことに数年前の台風による大水害により、
そこに行くまでの橋、そして風呂自体も流されてしまったそうです

それで別の家族風呂へ行くことにしたのですが、深耶馬溪に来たらお蕎麦でしょ~って
事で、旅行好きだった店長の師匠から教えてもらったお店へ。
Shinobu-taは13年ぶりに行きました。
16159.jpg

お店の中はこんな感じです
16157.jpg
16156.jpg

付きだしの辛子椎茸と白菜の胡麻和え
16158.jpg

今回はとろろ定食をいただきました。
16155.jpg
これで1100円。リーズナブルです。

このとろろご飯、とろろはその場ですりおろしてダシと混ぜ合わせてあり、
ご飯にもだし汁がかかってるので、そのまま食べても十分美味しかったです
16154.jpg

お腹いっぱいになったところでちょっと散歩。
自然豊かな深耶馬溪ですが、この橋はなかなか怖い!
16152.jpg

下丸見え~
16151.jpg

店長ビビって柱にしがみついてましたよ(笑)
16150.jpg

景色はほんといいですね~
16153.jpg

16148.jpg

16145.jpg



深耶馬溪から30分くらい走った玖珠というところはけっこう家族風呂が
多くあり、ネットで調べたここ、山田温泉へ行きました。
16135.jpg

家族風呂は50分1050円なのですが、お金を払ったら100円渡されました。
16137.jpg

全て内風呂です。
16136.jpg

ふだと同じ杉のお風呂へ。
16144.jpg

全くお湯が入っていません。
16142.jpg


こうゆう機械がありまして、
16143.jpg

ここに先ほどもらった100円を入れるとお湯が勢いよく出始めます。
16141.jpg

温泉情報はこんな感じです。
16138.jpg

掛け流しなので、いっぱいになってもずーーーっとお湯が出ますが、
止めることは出来ないのでそのまま~。
二人で気持ちいいね~とのんびり
16140.jpg
しかし店長は15分くらいで「熱いと出てしまったので、Shinobu-ta一人で
時間いっぱい入っておりました

ちなみにこの家族風呂は、土曜日は薔薇を浮かべた薔薇風呂になるそうです。
週末に行ってみようと思うのでしたら、ぜひ土曜日の薔薇風呂へどうぞ


そして一番の目的地である天瀬高塚へ。いつもは高速で行くのですが、今回は
玖珠に寄ったので下道で。途中に風力発電の風車が見えました。
IMG_0028.jpg

その麓には段々畠が広がっていましたよ
IMG_0033.jpg

さて、天瀬高塚へ到着です。
IMG_0034.jpg

観光バスが来てたので、いつもより人が多かったです。

IMG_0035.jpg

ロウソクとお線香のセットを買いました。
IMG_0037.jpg
IMG_0038.jpg

昨年のお願いのお礼と、今年のお願いをしました。
IMG_0040.jpg

ここは年に一つ、必ず願いことを叶えてくれる神社です。
先ほどの写真の境内の横に貼ってある紙ですが、
IMG_0041.jpg
このように願い事が書いてあるのです。それは年の数書くのが習わしです。
そして最後に住所と氏名を書くのです。

一念堂の上には無数のお地蔵様が。
IMG_0039.jpg

その中もたくさんのお地蔵様が奉納されています。
中間あたりにある閻魔様。
IMG_0045.jpg

こうして今年も無事にここに参拝をすることができました。
どうか願い事が叶いますように


さてこのまま小倉に向かい、ホテルへチェックイン。
ここからは店長とは別行動の夜を迎えたのですが、この話はまた明日




スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://zeal2003.blog20.fc2.com/tb.php/1883-3dfcb636

Menu

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。