辛いも楽しいも自分がつくる

HP担当Shinobu-taが、日々仕事で思う事、お客さんとの何気ない会話を楽しんでの事など、 つらつら書かせてもらいます。・・・がさらにパワーアップ!!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強になりました

火曜日の22時から、リンカーンの後に始まった番組「100秒博士アカデミー」
ご覧になりましたか?

この番組は、独自の研究をしている人たちがその研究成果を
発表してくれるのですが、第一回目の先日、全国理容連合会名誉講師の
板羽忠徳さんという方が出演されました。

正直、店長もShinobu-taも初めて聞いた人ですが、独自の研究などに
より、発毛・育毛の実績をあげているのだそうです。

さて番組で発表されたのは、育毛につながるシャンプーの方法です。
人は普通一日に50本は自然に毛が抜けます。
ですが100本抜ける人は要注意と言われています。

毛が抜けなくするためには、生えてくる新生毛を抜けないようにする事が
大事なんだそうです。
しかし、ゴシゴシと頭皮をこするシャンプーをするとせっかく生えてきた
新生毛まで抜けてしまう。それを防ぐためには、シャンプーは頭皮を動かす
ようにマッサージするのが良いのだそうです。

店長も前からよく言ってるのですが、そもそもシャンプーは毛の汚れを
落とすものです。頭皮の脂は必要以上に落としてはいけないそうです。
シャワーで2分間頭皮にまんべんなくシャワーをかける、これだけで
頭皮の汚れはずいぶん落ちます。
理美容院でシャンプーをする際、最初にしっかりと髪を濡らしているのが
分かると思います。

とはいえ、分かってはいるけどついついガシガシとシャンプーしちゃいますよね
まずは頭皮のマッサージ。しっかり動く頭皮になるように、マッサージを
心がけてみましょう



スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://zeal2003.blog20.fc2.com/tb.php/1786-7d5dfa5c

Menu

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。