辛いも楽しいも自分がつくる

HP担当Shinobu-taが、日々仕事で思う事、お客さんとの何気ない会話を楽しんでの事など、 つらつら書かせてもらいます。・・・がさらにパワーアップ!!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の逆襲

一人っ子の子供さんが中学生の時から来てる常連さん。
今年、子供さんは大学生になりました。

この親子のやり取りはいつも楽しく話を聞かせてもらっています。
一人っ子だとつい甘やかしがちのイメージがありますが、
このお母さんはそんな人ではありません。

しかし、当の子供さんが「自分は一人っ子なんだから甘やかされて
当たり前。」
と言うのです
こうゆう発言を今までいろいろ聞いてきたのですが・・・。

とうとう大学生になったのでと反撃に出たお母さん。
「もう朝起こすのやめたんです。」
「それはいいですね。」
「あと、晩御飯作るのもやめたんですよ!」
「え!?それはどうしてですか?」
「だってあの子昔、「お母さんの作る料理よりコンビニ弁当の方が
おいしい!」
って言ったんです。コンビニ弁当は毎日食べたら飽きると
言ったのですが、「あんな美味しいもの、飽きるわけないじゃん!」と
言い放ったので、そこまで言うんならって事で、大学に入ったことだし
自分でしたもらうことにしました~



さて、結果は見えますよね。
最初はコンビニ弁当を買っていたそうなのですが、それも1週間だけ。
やっぱり飽きますもんね(笑)
そして今度は自分で作り始めたそうです。
しかしお母さんはそれでもご飯は作ってあげないそうです。
まあ今まで散々子供ならではの自論を言ってて、それをた~くさん
聞いてきたShinobu-ta。仕方ないかなって感じですね今ちょうど
子供さんは自分の甘さを身をもって感じてる最中でしょう(笑)

それにしても、やっぱり母は強し!ですよ




スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://zeal2003.blog20.fc2.com/tb.php/1708-1ee9c0f2

Menu

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。