辛いも楽しいも自分がつくる

HP担当Shinobu-taが、日々仕事で思う事、お客さんとの何気ない会話を楽しんでの事など、 つらつら書かせてもらいます。・・・がさらにパワーアップ!!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイクの免許について・・・

え~~~、今日のブログはバイク乗りの人にとっては
「そんなん当たり前じゃん!」って内容です
さらに、「例外もあるよと言いたい人もいるでしょうが、
基本中の基本の説明なので、ツッコミなしでお願いしますm(__)m


今日来られたお客様。息子さんがこの春より大学生となるので
只今自動車免許の教習中です。
しかし車通学は出来ないそうで、そうなるとバイク・・・と言うか
原付ってなりますよね?
その際、Shinobu-taが、「小型自動二輪のATを取らせてあげて
ください。きっとそのほうがいいですから。」
と助言をしたので、
車と小型自動二輪の同時申し込みをしたそうです。

さて、まずは原付と小型自動二輪(小型)の違いを説明しますね。

原付
・排気量50cc未満
・二人乗り禁止
・法定速度30km以下
・二段階右折しなければいけない交差点あり(説明割愛)

小型
・排気量125cc未満
・二人乗りOK
・法定速度は車と一緒
・二段階右折の必要なし


そしてこの二つに共通してるのは、どちらも車に付設できる
「ファミリーバイク特約」という保険に入れる事で、保険代が
本当に安く、経済的なバイクなのです。

でも、見比べて分かる通り、原付は30km以下でしか走れません。
それに、原付はリミッターが付いてて60km以上出せません。
(出してはいけないけど(笑))
だから、車の流れには乗れないのです

その代わり車の免許を取れば付いてくるので、わざわざ取りに行かない
限りはお金がかからず乗れるのが原付です。


小型は免許を取るのにお金がかかることと、どうしても排気量が
大きい分、バイクの値段も高くなることがデメリットですが、
それ以外に多くのメリットがあるので、そこを説明して納得した
常連さんは、息子さんにその事を言って、今回の教習所通いを始めました。

しかし!
今日話してて、なんと小型AT限定の付いてない教習を申し込んでたのが
分かったのです!!
その理由が、「バイクにもAT限定があるのを知らなかった。」からだ
そうで、Shinobu-taは逆にそれを知らないお客様にビックリしちゃいました

ちなみに世代が同じこのお客様は、車の免許はMTで取ってるので
マニュアルの操作のノウハウはあります。
しかし、バイクのギアの変え方は知らなかったのです!
まあ考えてみたらそうですよね
ニュートラルから踏むと1速。あとは足の甲で上げていくこと、
だから1速と2速の間にニュートラルがあることなど、
事細かくカット中に講習会しちゃいましたよ~



スポンサーサイト

*Comment

 

昔は二輪免許でどの排気量でも乗れました。
  • posted by モルト 
  • URL 
  • 2013.04/05 23:10分 
  • [Edit]

 

モルトさんは、自動的に二輪免許が付いてきたんですか~~~~!!
  • posted by 店長 
  • URL 
  • 2013.04/06 12:32分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://zeal2003.blog20.fc2.com/tb.php/1669-21e0ff8c

Menu

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。