辛いも楽しいも自分がつくる

HP担当Shinobu-taが、日々仕事で思う事、お客さんとの何気ない会話を楽しんでの事など、 つらつら書かせてもらいます。・・・がさらにパワーアップ!!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんばりましたね!

卒業シーズンで、高校を卒業した子たちは車の免許取得を
する子が増えて、そんな話で盛り上がる時期です。

今日来られた常連さんも、息子さんが自動車学校へ
行き始めました。
「それで、自分が行ってた学校での事を思い出したんですよ。」
「何かあったんですか?
「僕が行ってた学校に、「孫が真っ赤な車を買ったんで、それを
自分も運転したい!」
と、60才過ぎたおばあさんが通い始めたんです。」

「へ~
「なんとか半年ギリギリで合格したんですが、補習補習で100万円近く
かかったそうです。だから卒業の時には自動車学校側から花束の贈呈が
あったそうなんですよ


なんだかほのぼの、でも素敵な話ですね

判断能力も運動能力も衰えるお年ですが、無事免許を取られて
お孫さんの赤い車に乗らせてもらったことでしょう


そういえばShinobu-taの母はあの時代には珍しく、Shinobu-taが
産まれる前から車に乗ってました。
Shinobu-taの友達が真っ赤なRX-7を買い、うちに遊びに来た時には
「○○くん、ちょっと乗ってもいい?」と言って夜走りに行った
強者です(笑)
免許歴は長いとはいえその時50才くらいの母でしたが、
赤い車の話にその事を思い出しちゃいました


さてこのお客様、息子さんが車とバイクの免許を取りに行くのに
便乗して、ご本人さんも大型バイクの免許を取ることになりました
またまたShinobu-taとバイク談義に花が咲きそうです



スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://zeal2003.blog20.fc2.com/tb.php/1653-321852df

Menu

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。