辛いも楽しいも自分がつくる

HP担当Shinobu-taが、日々仕事で思う事、お客さんとの何気ない会話を楽しんでの事など、 つらつら書かせてもらいます。・・・がさらにパワーアップ!!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鞆の浦ツーリングPart1

mixiを通じて仲良くなったニックネーム・でみちゃんから
ツーリングのお誘いを受け、昨日は二人で初ツーリングでした。
※今日は画像が大変多いので、携帯からご覧の方は、
1つずつ開いてご覧になって下さい。


Shinobu-taにとって、初めてのETCでの高速でした。
広島ICを入る時、ゲートが開くかドキドキ
無事通過~

そして奥屋PAにて待ち合わせ。
実は、でみちゃんもマグナに乗ってます。250ccですが。
マグナ初コラボ
CIMG0364.jpg

さて出発です。でみちゃんに先に走ってもらったら、
なんと付いて行けない
初めての本格高速で分かったこと・・・風防は必需品!
風防がないせいで、風圧で体が持っていかれそうになるんですよ。
ほんとに大変でした

さて、福山西インターで降りる・・・降り・・・降・・・
ゲートが開かないぃぃぃ
仕方なく間を通過。
これ、立ち止まろうかとも思ったのですが、こうゆう時は通過しなければ
いけないんです。なのでひとまず通過しました。そしてそのまま鞆の浦へ。
この話はまた後で・・・。


お昼ごはんは阿藻珍味でラーメンを食べようと計画していました。
あの、「あ~もち~んみ」でお馴染みのCMの阿藻珍味です。

ちょっと迷いながら到着。
これは懐かしい車です。
CIMG0366.jpg
マツダの三輪車です。
CIMG0367.jpg
Shinobu-ta、小さい頃にこれが走ってるのを見た記憶が・・・。

しかし哀しいことに定休日でした。ちなみに月火が休みだそうです。
そこでどこかいいとこないですかと聞いたところ、先週オープンした
ラーメン屋があると言うので、そこへ行きました。
CIMG0373.jpg

でみちゃんが食べた、鯛ソバ
CIMG0370.jpg

Shinobu-taが食べた塩ラーメン。魚介系塩って感じです。
美味しかったですよ
CIMG0368.jpg
恐らくまだ地元の人しか知らないお店でしょう。オススメですので
ぜひ行ってみてください

また、ここは刺身も食べれます。
CIMG0372.jpg
鯛の刺身は350円でした。

マグナーズと鯛丸さんです
CIMG0375.jpg

それから渡船場へ。
46615898_1503096626_245large.jpg
パワースポットで有名な仙酔島へ行きます。
バイクとはしばしお別れ。
CIMG0377.jpg

記念写真
IMG_0161.jpg

記念写真その2(笑)
CIMG0383.jpg

平成いろは丸に乗って
CIMG0384.jpg

いざ、仙酔島へ。
CIMG0381.jpg

海はキラキラでキレイです。
CIMG0387.jpg

出発進行!面舵いっぱ~~~い(笑)
IMG_0162.jpg

坂本龍馬の写真に寄り添うでみちゃん。
CIMG0386.jpg

上陸。
CIMG0389.jpg

また後でね~
CIMG0390.jpg

岩のトンネルを通ります。
CIMG0392.jpg
140cmのでみちゃん。かがむ必要はあったのか???

木漏れ日がこれまたキラキラ。
CIMG0393.jpg

このように道が続きます。
CIMG0394.jpg

歩き始めるとすぐに夏はきっと海水浴場として人気なんだろうなと
いう感じの海岸が有りました。
この砂浜で・・・
IMG_0163.jpg
おほほほつかまえてごらんなさ~い
こ~いつ~
なんて、戯れる二人(笑)


断層がさらに断裂してと、長い年月をかけて地層が
変化していった様子が分かります。
CIMG0396.jpg

これはいろんな地層が分かる岩です。
CIMG0402.jpg

オラにパワーを
CIMG0398.jpg

でみちゃん、島の岩の一部となる。
CIMG0400.jpg

まるで色を着けたかのような見事な赤い岩。
CIMG0416.jpg
その奥は今度は黄色い岩。
CIMG0417.jpg

日本では唯一、仙酔島でしか見ることができない
黒・赤・青・黄・白の五色岩というポイントです。
天地の「氣」が集まっている所だそうですよ。
CIMG0423.jpg

さてその奥まで行くと、砂浜が最後にあります。
CIMG0432.jpg

そこを歩くでみちゃん。
CIMG0427.jpg
なんと裸足です。
CIMG0425.jpg
実はこの砂浜を素足でゆっくりと歩くと、身体に溜まった
電磁波を逃がすことができ、体が軽くなることを感じられるのだそうです。

ここでまた二人で・・・
IMG_0164.jpg
女たちの背中

さらに・・・
IMG_0161 (2)
女たちの艶姿(爆)

ここから展望台に上ってみました。
CIMG0433.jpg
パワー充電完了!!!

帰りの渡船で物思うShinobu-ta。
IMG_0163 (2)

そして物思うでみちゃん・・・
CIMG0436.jpg
は、なんとその先に見える弁天島へ泳いで渡ってやるぞと
心に誓っていたのでした


すみませんめっちゃ長くなったので、この続きは明日・・・。


スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://zeal2003.blog20.fc2.com/tb.php/1393-2aa81130

Menu

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。