♣ HP担当Shinobu-taが、日々仕事で思う事、お客さんとの何気ない会話を楽しんでの事など、 つらつら書かせてもらいます。・・・がさらにパワーアップ!! ♣







...Shinobu-taのブログへようこそ
...最近の記事
...最近のコメント
...最近のトラックバック
...カテゴリー
...リンク


♣ スポンサーサイト ♣♣

...--/--/-- --:--...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |
Page top♦♦♦



♣ ご心配おかけしております。 ♣♣

...2014/08/21 18:51...

テレビの報道でご存知だと思いますが、昨日未明の集中豪雨で
安佐南区は大変な状態になっています。

それはZEALも同じでした。

実は近所の八木用水路が氾濫してしまい、冠水してしまいました。
夜中2時半頃、店長が心配で様子を見に行った時はまだ全然大丈夫だったそうです。
しかし、その1時間後にはこの辺の地域は一面水に浸かってしまいました。
そして4時過ぎに気付いた店長と見に行ったところ、お店の中は
水浸しとなっていました。

これにより、昨日は営業が出来ませんでした。

しかし、電気屋をしている友達に連絡をしたところ、5時過ぎには
来てくれて、電気の様子を見てくれました。
なんと雷のおかげで先にブレーカーが落ちていまして、漏電を
まぬがれました。
そして電気屋の友達の指示でまず水を掻き出し、それから
イスを動かしたところ、まったく電気系統が水に浸かっていない事が
分かり、全てのイスが無事だったのです!
そして漏電していなかったおかげで、電化製品も全て無事でした。

おかげさまで、今日より営業は再開出来ています

県外に引っ越されたお客様からも心配のお電話をいただき、
嬉しい限りですが、私たちは元気です。


しかしながら、つい数時間前に実家の一帯に避難警告が出ました。
Shinobu-taの実家は八木です。大規模な土砂災害があった
場所からはすこし離れていますが、危険な状態になっているそうですし、
実家も泥の被害にはあっています。
これにより、我が家にも父を含めた親戚が数名避難してくることになりました。

テレビで報道されているのは被害のひどい地域ばかりです。
実際はアチラコチラで被害は起きています。

こんな状態ですが、今のところこの辺は大丈夫です!

写真も載せたかったのですが、今はとりあえずこんな状態とだけ
お知らせしておきます。

心配してくださっているみなさん、本当にありがとうございますm(__)m


スポンサーサイト

Page top♦♦♦



♣ 備えなきゃとは分かってますが・・・ ♣♣

...2014/02/16 19:06...

昨日最後にご来店のお客様とのお話です。
実は月頭にお母さんがくも膜下出血でお亡くなりになられたそうです。
仕事中に倒れ、発見が遅れて蘇生の甲斐無くって感じだったそうで、
あまりに急すぎて気持ちの整理が付きにくいと言われていました。

しかし一番それが出来ないのはお父さんだそうです。
そしてそれは心の問題だけではなく、生活の問題もあったそうで・・・。
通帳の管理一切をお母さんがされていたので、印鑑も通帳もどこにあるかが
お父さんは全くわからなかったそうです。

以前から、「何かあっちゃいけんけぇ、通帳の場所とかをメモして
自分らに預けろ。」
と言ってたそうです。
しかしお母さんは「いずれね。」とは言ってたのですが、病気することなく
元気に仕事をされていたので、なかなかしようとしなかったそうです。
しかしこのように急に亡くなられてしまいました。
人間いつ何が起きるかわからないですが、残された者たちは待ったなしで
いろんな手続きが待っています。
そんな時に印鑑の場所すら分からないのは本当に大変なんだそうです。

結局1~2週間かけて、部屋の引き出しという引き出しを全部開けて
必要なものを一つにまとめ、さらに分類してという作業をしたそうです。

また、いろんな手続きもお父さん本人じゃないといけないというのもあり、
昔気質のお父さんはなかなか重い腰を上げてくれなくてそれも大変だったそうです。


笑い話なんですが、Shinobu-taの父は、銀行の引き落としというのはその支店で
ないとお金は下ろせないと思っていたそうです。
だからいつもその支店までわざわざ行ってたそうで、そうゆうことをしてるのを
ようやく知った母が初めて教えたということがあったそうで、当たり前に思ってる
ことも、特に年配の人は意外と知らないものなんですよね。


以前から、Shinobu-taの母は旅行の前には、「これはここに入れてるから。」
Shinobu-taに教えてくれますが、けっこう「そんな事いちいち言わんでも
どうせ無事に帰ってくるやろ~。」
と軽く考えていました。
しかし今回のお客様の話を聞いて、これはちゃんと親の大事なモノの保管場所は
聞いておかなきゃいけないなと思いました。

今日はとっても真面目な話となりましたが、ぜひみなさんもこうゆうことは
「あるわけない。」ではなく「あるかもしれない。」と思って今一度考えて
みてはと思います。
今回のお客様の話はとても切実でShinobu-taは考えさせられました





Page top♦♦♦



♣ 献血について ♣♣

...2013/02/08 19:47...

今日はとてもマジメな話になります


昨日の夕方、ニュースの特集で知人が取材されて出ました。
彼女の病名は、「急性骨髄性白血病」です。
白血病は血液のガンです。


昨日の特集では、彼女の病名、それの治療のために必要な血小板の輸血について。
人の血液を入れるには血液型の一致は必要不可欠ですが、実際入れてみても
拒否反応が出たりすることがあるそうです。
そのリスクを減らすために、決められた人にお願いします。
この人たちを「血小板ドナー」と言います。人数は8人です。

Shinobu-taの知人の場合は、ドナーさんのうち6名が消防局の人でした。
テレビでは詳しい内容は放送されてませんでしたが、実際はこのメンバーに
決まるまで彼女の場合は25人が検査を受けたそうです。
献血の時間も決まっていて、それもベッドの空きがないと別の時間に
ずらされたりと、なかなか簡単ではなかったそうです。
そしてそのタイミングが合わなかったときは、普段献血ルームで集めている
血小板を輸血するそうです。
また、このシステムは彼女が通ってた病院で行ってただけで、
別の病院ではやはり献血ルームで集めている血小板を使うそうです。


さて昨日の放送で言ってたのですが、広島で1年間に必要な成分血液数が
不足していて広島県だけでは補えていません。不足した分は他県より
供給してもらっています。
しかも必要数に対して献血に行ってる人を見ると、一人が年に3~4回
行ってるって感じなのです。そういえばShinobu-ta達も年に数回行ってます。



血小板は4日間しか保存は出来ません。
このことを知らなかったShinobu-ta。実は今Shinobu-taは自分の血液を
登録しています。それにより、急遽必要な人が現れたときは直接電話で依頼が
あります。しかしそのことを知らなかったので、先日は仕事で行けず、
「月曜日に行きますね~。」と軽く言ってしまったことがあるのです。
でも今回それではダメなのだと分かったので、店長と話をして時間が取れれば
仕事中でも協力しようとなりました。


ところでShinobu-taがここまで献血をするのには理由があります。
実は白血病で亡くなったイトコがいるのです。彼女は被爆二世でした。
しかも当時は骨髄移植で助かる方法がまだ見つかっていなかったので、
白血病=死
でした。イトコは24歳という若さで亡くなりました。


そしてもう一つ。
数年前に、店長の親友が白血病になりました。
彼はShinobu-taと同じ血液型です。
愛知県に住んでるのでShinobu-taの血液が行くことは無いに等しいでしょう。
でもこうしてShinobu-taが行くことで、他にも行ってくれてる人の
血小板が彼に届いていると思い、通い続けました。
彼は骨髄移植が成功して、今は社会復帰も果たせました。


つい最近だと、歌舞伎界の中村團十郎さんが恐らく白血病によってだと
思いますが、肺炎で亡くなりました。
しかし大塚範一キャスターはこの度復帰となりました。
芸能界でも亡くなった人、復帰した人がけっこういらっしゃいます。
一人でも多くの方を助ける為にも、多くの人が骨髄ドナーにと思いますが、
これは大変なので、身近に出来るのが血小板献血だと思っています。



400ml献血は一度行くと次の献血まで16週間(男性は12週間)
空けなければいけませんが、成分献血なら2週間でまた出来ます。
月に2回行くことが出来るわけです

献血をすると、数日後に血液の検査結果も届きます。
献血が出来る事は健康な証拠なのです。
輸血を一度でもするとその人は二度と献血は出来なくなります。
そう考えると、献血が出来ているって素晴らしいことだと思いませんか?

街に出た時、1時間ちょっとだけ時間を作りましょう
そして本通入口にある献血ルーム「もみじ」にぜひ寄ってください。
お菓子とジュースは無料です(笑)
気軽に出来るボランティアですが、それは見知らぬ人の命を維持出来る
ボランティアです


最後に彼女がブログに書いてた言葉を一部だけ紹介したいと思います。

自称献血広報係で、あたしのキャッチコピーは、♪いい日旅立ち♪の
中の フレーズ「あなたを待ってる人がいる」なんで。
あなたが献血に行ったら誰かを助ける事が出来るんだよ。
そんなあなたを待ってる人(患者さん)がいるんだよ。
って事を知って欲しかった。
何より、血が病気になるって事を知って欲しかった。
          ー中略ー
1人でも多くの人が献血に行こうって思ってくれるといいな。



ぜひ、献血のご協力をよろしくお願いしますm(_ _)m







Page top♦♦♦



♣ 今の若い子は ♣♣

...2012/02/26 20:39...

・・・とのセリフを言うと、年を取った証拠なんですが

ちょうど1週間前、高速バスに乗って東京へ向かいました。
その行きのバスでの話です。

Shinobu-taの後ろには友達同士でディズニーランドに行く女の子二人。
話からするとどうやら春からは大学生の様子。高校三年生ですね。

でもってこの子たちがとにかくしゃべるしゃべる!
周りが黙っているのに自分たちはしゃべりまくる!!

以前から気になっていたのですが、今の若い子たちは
ヒソヒソ声で話すことが出来ないようです。
某老舗料亭の記者会見で女将がささやいて息子に言っていた
あれが出来ないわけです(笑)

まあ、電気が点いてる間は我慢しましょうと思ってました。
でも消灯時間までしゃべったら注意してやろうと決めてもいました。

案の定、消灯してもしゃべる二人。
すかさず即注意。

バスの中、シーーーーーン・・・。



そりゃ、金髪豹柄に注意されたら恐ろしい事でしょう(爆)
まあでも朝までゆっくり寝れましたけどね


ちなみに帰りのバスでもこれまたディズニーランドからの帰りっぽい
4人組がまたまたうるさくしゃべってましたが、今回はShinobu-taの
ずいぶん後方だったのと、消灯後はすぐに黙ったので注意すること
なく終わりましたが・・・。



さて、昨日は役員会の打ち上げがありました。
先生も参加されていたので、この話をしました。

すると先生がおっしゃるには、
「最近の子は、友達にはこれでもかというくらい
気を使うんです。
ところがなぜか周りは全く見えないんですよ。」



へ━━[´・ω・`][´・ω・`][´・ω・`]━━ぇ


すごく不思議だったんです。
どうして周りが静かにしてるのに静かにしないんだろう、と。
周りが見えない、なるほどなと思いました。
さすが先生、今の子供たちの様子をよく分かっていらっしゃいます!


しかしこれは良いことではありませんよね?
これを読んでいる方で子供さんがいる人は、ぜひこの事を
話してもらえたらと思います。

周りに気を使う、そしてひそひそ話(囁き)が出来るようにすることを。







Page top♦♦♦



♣ 上を向いて歩こう! ♣♣

...2011/07/30 15:33...

今日来られた常連くんとの会話です。

今年に入り、日本は震災、円高、そして今日は新潟や福島で集中豪雨と
なんだか嫌な話が耳に入ります。

「気になったんですけど。」
「うん。」
「この前街出たときに、交差点歩く人がみんな下を向いてるんですよ。
それがなんか異様な光景だったんです。」

「それって暑いけぇじゃないん?」
「いや、女性は日傘とかしてるから別に下向く必要ないですよね?」
「う~~~ん、じゃあそれって不況だからみんななんとなく
気持ちが知らず知らずに沈んでるのかな~?」

「僕もそう感じたんですよね

ちょっと自分はどうかなって思ってしまいました。
確かにここんところ色々起きてる嫌な事、震災、政治不信、今から
自分は家族はどうなるのだろうという不安が正直あります。
そしてそうゆう思いが態度に現れていやしないかと彼の言葉に
自分を見つめ直す気持ちになれました

頑張れ日本!

負けるな日本!!

言葉だけじゃなく心から!!!


前を向いて、空を見上げて、がんばっていきましょう





Page top♦♦♦



♣ てんかんについて ♣♣

...2011/05/11 13:19...

今日はちょっと真面目な話を。

クレーン車が児童の列に突っ込み6人が亡くなった事故、
また昨日は福山で同じく児童の列に車が突っ込み、
数名が怪我をした事故。
この二つに共通した持病が「てんかん」です。

難しい説明は省かせていただきますが、要は意識が無くなる症状が
起きるのがこの病気の特徴。

ところでこのてんかんですが、意外に知らない人が多い事に驚きました。
なぜならShinobu-taも店長も知っているからです。
おそらくこの業界の人はみんな知っていると思います。
それは何故かというと、この症状を持っている人は理美容師免許を
与えられないからです。

理美容師の免許を取る場合は必ず最後に医者の診断書を添えるように
なっています。その時の診断の中に、てんかんではないのも証明して
もらうようになっています。

ただし今回の事故でイメージが悪くなりそうで嫌なのですが、
てんかんの持病がある方でも上手に病気と付き合えば仕事も出来るし
車も乗れます。実際そうされてる方は多くいらっしゃると思います。

残念ながらこの業界には入れないのですが、病気や障害のある方は
それと上手に付き合ってる人がほとんどです。事故を起こした人達は
医師の指示を聞かずに薬の服用を怠ったりしたわけです。
なのでてんかんに対しての偏見だけはやめてほしいなと願います。





Page top♦♦♦



♣ 命を学ぶGW ♣♣

...2010/05/05 14:16...

皆さん、GWはいかがお過ごしですか?ZEALは3日の定休日と、
4日を特別休業として連休をいただきました。

当初予定では、3日は末っ子のソフトボールの試合のお手伝い、
そして4日は友達家族と島根へ遊びに行く予定でした。
しかし、ソフトの試合中にあるメールが入りました。
それは、大変お世話になっていた柔道の先生の訃報です。

癌でした。出来た場所が悪く、見つかったときには手遅れと言われ、
余命宣告を受けていました。しかし先生の強靭な肉体と精神力は
余命をはるかに越えていきました。
家が近いこともあり、先生はよくZEALの前を通ります。
その度に手を振ってくれました。
柔道で鍛えた体はやせ細っていきましたが、笑顔はいつもの先生の
ままです。最後に会ったのは2月の寒い時でした。
そしてそれからZEALの前を通ることはなく、気にしていた
矢先の訃報でした。

ソフトの試合が終わり、夕方からお通夜がありました。
Shinobu-taと末っ子で行きましたが、末っ子にとっては初めて
身近な人が亡くなったのでよく分からなかったようで、「いつ終わるん?」
「ずーっと正座しとくん?」など行く前に聞いてきました。

お通夜が終わり、先生のお顔を見させてもらいました。
Shinobu-taが最後に見た時よりも痩せてしまっていました。
しかしその顔は大変穏やかでした。

家に帰り、会葬礼状を読みましたが、在り来たりの文章ではなく、
柔道一筋だった先生の生きざまが書いてあり、素敵な内容でした。

さてお通夜の日は柔道教室からは5~6家族くらいの出席でしたが、
翌日葬儀の時は10組以上が駆けつけました。
葬儀では、道場の代表の先生が弔辞を述べられました。
その内容に、先生との思い出がたくさんよみがえってきって、涙が
止まりませんでした。特にうちの子は、一度試合の帰りに先生と
二人でラーメンを食べに行ったことがあります。本当にいい思い出です。

そして出棺前に先生の周りをみんなでお花で飾ってあげました。
この時、みんなもそうですが、うちの子も大粒の涙を流していました。
Shinobu-taは常日頃から、人間の生と死は見なければいけない、それを
身近で感じることで命の尊さを学べると考えています。
上3人には末っ子が生まれるときに立ち会いをさせて、生を見せる事が
出来ました。
しかし末っ子は今まで生にも死にも接した事がありませんでした。
この度先生の死によって初めて人が生き、そして死ぬとはどうゆうこと
なのかが学べたのではないかと思っています。だからこそ涙が出たのでしょう。

先生は最後の最後まで先生でした。子供達に多くの思い出を心にいっぱい
残してくれて、そして生きるとはどうゆうことか、死ぬとはどうゆことかを
教えてくださいました。

先生、いつまでも子供達を見守っていってくださいね。
本当にありがとうございました!





Page top♦♦♦



♣ 木村拓也コーチ・・・残念です ♣♣

...2010/04/07 18:03...

今日は朝から悲しいニュースが入ってしまいました。

もう多くの方がご存知だと思いますが、広島カープで11年在籍して
大活躍だった、木村拓也現巨人コーチが今朝未明亡くなりました。

37歳・・・本当に若い!確かあのSMAPの木村拓哉と同級生で、
一度何かの番組で二人が対談したのを覚えています。

広島に家を建てたので、ご家族は広島で生活されています。
広島との3連戦初日に倒れたのがなんとも言えません。

看護師をされてるお客様とちょうど倒れた日に話しをし、
くも膜下出血は0か100、すなわち死亡するか後遺症なく治るかの
どちらかなのだそうです。最初、意識が回復したと報道があったので
大丈夫かなと思っていたのですが、翌日からはそんな報道もされず、
意識が戻らずただ眠ってるようだとの新聞の記事に、奇跡を
願いつつも覚悟もしていました。

そして今日のニュース速報。しばし呆然としてしまいました。
中にはこの報道で泣いてしまった人もいます。
たとえ巨人に移籍したとしても、カープの選手として応援した
日々が今も多くのファンの心に残っているのですね。

日曜日に影のスタッフ・警備員コスナーくんが野球観戦に行ったところ、
カープファンが木村拓也コーチの回復を願って応援歌を歌ったそうです。
足の速さは 誰にも負けない
     風を切り走れ 木村拓也

「タクヤー!」「タクヤー!」と何度声援を送ったことでしょう。
本当に残念としか言えません。

また、ご家族の皆さんの様子も気になります。倒れる数時間前には
他の選手より早めに広島入りして、久しぶりに家族で過ごしたそうです。
もちろんその後にこのような事になるなんて思いもしなかったでしょう。
会えたのが良かったのか、逆にだからこそ辛いのか、それはご家族にしか
分からないですが、もし自分だったら・・・・・と考えてしまいます。

ありきたりな言葉ではありますが、
木村拓也さんのご冥福をお祈りします。。。





Page top♦♦♦



♣ かなりショックです。 ♣♣

...2009/08/07 17:23...

数日前から行方不明になってた酒井法子さん。
ところが今日から彼女には名前の後に「容疑者」と付いてしまいました。

のりピーは同じ年です。だから彼女の活躍はリアルタイムで見ていました。
ドラマや歌にと可愛らしく、そしてママになってからもイキイキと。
最初行方不明になった時は、心配しました。誰も、ご主人が捕まったからって
彼女を責めやしないよ、だから自ら命を落とすような事だけはしないでと
本当に祈っていました。
しかし今日になっての急展開。今は気持ちの整理が正直つきません。
信じてた分、とっても裏切られたと思っています。

もしかしたらとても嫌な事があって覚醒剤に手をつけたのかもしれません。
人間とっても辛い事って生きていれば何度もあります。ましてや華やかな
裏でいろんな困難が待っていそうな芸能界だと一般人の辛さ以上の時も
あるかもしれません。嫌な事があった時に、自分一人で解決しようとすると
逆に壊れかねない、だから何かに頼るのは決して悪い事ではないと思います。
でも、これだけは言いたいです。
間違ったモノに頼ってはいけません!!
Shinobu-taも正直言って10代の時には間違ったモノに頼った事もありました。
でも親になった今では、この子達の為に絶対に正しい生き方をしようと決めて
今まで生きてきました。

どんな理由があるかは分かりませんが、彼女は今回、人間としてだけではなく、
母親としてもとんでもない過ちを犯しました。この罪は償わなければいけません!
まずは社会で償い、そしてその後は親として子供さんに償ってください。
自分の愚かさはきちんと責任取ってももらいたいです。
早く見つかる事を願います。





Page top♦♦♦



♣ 草なぎ事件は・・・ ♣♣

...2009/04/24 17:41...

今回はやっぱりこの事について書いてみたいと思います。

逮捕を知った昨日からいろんなお客さまとこの事件について話を
するのですが、誰も「バカな事して!」と言う人はいませんでした。
それよりも「きっと大変なストレスがあったんだろう。」とか、
「警察も逮捕までしなくてもいいのに。」さらに鳩山総務省に対しては
「中川財務相の酔っぱらい記者会見は全世界に放送されてる。
その方がよっぽど悪い!」
と言う人もいました。
これらにShinobu-taも同意見です。
草なぎ君のファンではありませんが、人は顔にその性格が現れます。
彼の顔を見る限り、彼はやはりいい人なんだと思います。
その彼がここまで泥酔して暴れるまで至った「何か」を考慮して
あげるのも大事ではないでしょうか。
誰だって現実逃避したくなるような辛い時があるでしょう。まして彼のように
日々テレビで注目をされるような人だと息抜きもしにくいでしょう。
そしてその事は自分自身でも分かってるはずです。確かに今回はお酒に
負けてしまったのは良くないかもしれませんが、意識がない時だからこそ
本音が出たはず。それが大声で叫いた言葉、ストレスを与えた相手への
「コラー!」「バーカ」この一つ一つでしょう。

とにかく一日も早くテレビでまた彼の顔が見る日がくるのを望みます。


←みんな寛大な気持ちだと思いますよ、ジャニーズさん。





Page top♦♦♦






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。