♣ HP担当Shinobu-taが、日々仕事で思う事、お客さんとの何気ない会話を楽しんでの事など、 つらつら書かせてもらいます。・・・がさらにパワーアップ!! ♣







...Shinobu-taのブログへようこそ
...最近の記事
...最近のコメント
...最近のトラックバック
...カテゴリー
...リンク


♣ スポンサーサイト ♣♣

...--/--/-- --:--...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |
Page top♦♦♦



♣ 九州旅行・2014 その3 ♣♣

...2014/04/19 23:13...

さて翌朝ですが、起きてチェックインしてから小倉銀天街に向かいました。
広島で言ったら本通りって感じです。
ここに店長の先輩のお店があるからなのですが、歩いてると見つけてしまいました。
16635.jpg
数ヶ月前に、小倉銀天街で火事があったニュースを見てまして、通りを歩くと
今でも焼けた匂いがします。
昔住んでた時にも一度大火事が起きたことがあり、密集地の弱点を感じています。
一日も早い復旧をと願うばかりです。


さて、先輩のお店に行ったら残念ながら朝方松山から戻ってきたとこで、
まだお店に来てないとのこと。
他にも用事があったので、スタッフの人にお土産だけ渡してお店をあとに。

北九州はモノレールが走ってるのですが、車両のデザインがステキ
16122.jpg
実は銀河鉄道999の作者の松本零士さんは北九州出身なのです。
なので、いろんなところでメーテルや哲郎に会うことができるのですが、
一番面白いのは、北九州空港です。そこではメーテルが空港を案内してくれるので
ぜひ一度行ってみてください

用事を済ませたところで、店長の二番目の妹、さっちゃんと合流。
そのまま去年も行った、辛麺屋・桝元へ。
16116.jpg

いつ見てもボリュームすごいなぁ!
16119.jpg

シメのご飯、これでですので注文にはご注意くださいね
16117.jpg


ちょっと写真は撮らなかったのですが、このあとに、店長の一番目の妹の
じゅんちゃんが働くお店でお茶をしまし~の、次に店長のお父さんの
働く会社へ行きまして11年ぶりにお話しまし~の、最後に三番目の妹の
ともちゃんの働くお店でドリンク買いまし~のと、これぞ帰省!って感じで
店長の身内訪問してきました


お土産を買いに、久しぶりに門司港レトロへ行きました。
なんせここは住んでた時には子供の遊び場って感じで行ってたとこなので、
Shinobu-taにとっては観光地ではないんですよ

噂には聞いてましたが、バナナマンが二人に増えてるw
16111.jpg

紙芝居もしてました~
16114.jpg
「写真撮るんならついでに見ていきっちゃ~!」と言われたんですが、
「忙しいけんごめんね~と逃げていったShinobu-taでした(笑)

天気いいから、レトロの景色がとっても栄えますね
16113.jpg
16112.jpg


お土産を買ったところで、門司港というか福岡を出て下関へ。
下関にて、前勤めていたお店の支店があるのでそこにお邪魔して元スタッフと
会ってきました
そして店長、久しぶりに後輩スタッフにカットしてもらいましたよん
16110.jpg

このお店でかな~りゆっくりと過ごしまして、夜遅くに広島へ帰りました。


今回は初日は旅行と友達に会う、そして二日目は店長の家族に会う、と
とにかくいろんな人と会い、近況報告をし合うことが出来ました。
美味しいものも食べて、ゆっくりとお風呂にも入りと、二日間ではありましたが
心も体もリフレッシュ出来て、翌日の11周年を迎えての12年目のZEALが
スタートとなりました。

本当に楽しい二日間でした。
この二日間、私たちに会ってくれた全ての友達・家族に感謝いたします
また次に会える日を楽しみにしています


3日に渡る旅行記にお付き合いくださってありがとうございました





スポンサーサイト

Page top♦♦♦



♣ 九州旅行・2014 その2 ♣♣

...2014/04/18 19:25...

ホテルにチェックインすると同時にShinobu-taは門司に住んでた時に
一番仲良しだったママ友にメール。
10分程度で迎えに来てくれました
このママとは本当に仲良くて、Shinobu-taが子供4人を育てられたのは
彼女のおかげと言っても過言ではないのですが、彼女はホテル業のために
夜遅いこともあり、そうゆうときはだいたい息子くんは我が家でご飯を
食べいたので、お互い支えあってきた家族だったのです。

また、一緒に消防団員をしていまして、彼女は今も現役。
門司消防団は全国でも珍しい女性消防団員によるはしご演技があります。
そして彼女ははしごの乗り子をしています。
彼女の演技がありましたので、お時間ある方はご覧になってみてください

ちなみにShinobu-taは現役時代には下で支える方(とび持ち)をやっていました

そんな彼女と3年ぶりの再会でしたので、お互いの子供のことなど
報告満載でおしゃべりノンストップです
晩御飯はもちろんとんこつラーメン。
かな~りコッテリで有名なお店「魁龍」へいきました。
16134.jpg

ドロッドロの獣臭が凄いまさにトンコツ!久しぶりの本場の味、やっぱり美味しい
16133.jpg

このトンコツのドロドロ具合がよくわかるのがこちら。
16132.jpg
左側、色が違いますよね。これはペースト状になっているのです

さて晩御飯終わらせて、向かったのは前住んでいた地域。
長男の友達で、Shinobu-taが息子のように可愛がってる子が去年結婚して
パパになったので、奥さんとBABYの顔を見に行きました
16129.jpg
16128.jpg

こ~んなにニッコニコなのに、ママ以外の人に抱かれると嫌がってます
16126.jpg

超ゴキゲンになったところで、息子と孫(笑)と一緒にパチリ
16125.jpg

人数の少ない学校だったため6年間クラスが変わることなかったので、
こうして親も子も交流が深かった学校でした。
今度は家族で広島に遊びに来てくれると言うので楽しみです

新米パパママ、頑張れよ
16504.jpg


そしてこの後、もう一人仲良かったママ友とも合流して三人で
しゃべりまくりました
子供が同級生だったので、お互いの子供たちの今の仕事や学生時代の
話など、本当に楽しい時間を過ごしましたよ

ホテルに戻ったら1時過ぎてましたが、店長はまだ帰ってなったので
先に就寝。
あっ!そうそう。店長は中学の同級生とこれまた飲んでしゃべってで
楽しい時間を過ごしたそうです。
店長がホテルに帰ったのは3時過ぎだったそうですよ~


たった一日の事が二日に渡って書いてしまい、どうにも明日の話もまた
長くなりそうなので、もう一日、旅行記にお付き合いいただけたらと
思い、本日はここまでで~m(__)m





Page top♦♦♦



♣ 九州旅行・2014 その1 ♣♣

...2014/04/17 17:19...

高校に入った末っ子の学習合宿が14~16日にあるのが分かり、ちょうど
ZEALも連休なので、では毎年行ってる九州旅行(半分帰省)に行こうとなりました。

前日の雨がウソのようないい天気
IMG_0006.jpg

の~んびり走って関門海峡へ。
IMG_0010.jpg

この辺に住んでました(笑)
IMG_0011.jpg

門司ICで降りて、10号線をのんびり走りまして深耶馬溪へ。
今回は家族風呂に入ろうと決めてまして、ここにちょっと秘境的なお風呂の
情報を聞いて行ったのですが、残念なことに数年前の台風による大水害により、
そこに行くまでの橋、そして風呂自体も流されてしまったそうです

それで別の家族風呂へ行くことにしたのですが、深耶馬溪に来たらお蕎麦でしょ~って
事で、旅行好きだった店長の師匠から教えてもらったお店へ。
Shinobu-taは13年ぶりに行きました。
16159.jpg

お店の中はこんな感じです
16157.jpg
16156.jpg

付きだしの辛子椎茸と白菜の胡麻和え
16158.jpg

今回はとろろ定食をいただきました。
16155.jpg
これで1100円。リーズナブルです。

このとろろご飯、とろろはその場ですりおろしてダシと混ぜ合わせてあり、
ご飯にもだし汁がかかってるので、そのまま食べても十分美味しかったです
16154.jpg

お腹いっぱいになったところでちょっと散歩。
自然豊かな深耶馬溪ですが、この橋はなかなか怖い!
16152.jpg

下丸見え~
16151.jpg

店長ビビって柱にしがみついてましたよ(笑)
16150.jpg

景色はほんといいですね~
16153.jpg

16148.jpg

16145.jpg



深耶馬溪から30分くらい走った玖珠というところはけっこう家族風呂が
多くあり、ネットで調べたここ、山田温泉へ行きました。
16135.jpg

家族風呂は50分1050円なのですが、お金を払ったら100円渡されました。
16137.jpg

全て内風呂です。
16136.jpg

ふだと同じ杉のお風呂へ。
16144.jpg

全くお湯が入っていません。
16142.jpg


こうゆう機械がありまして、
16143.jpg

ここに先ほどもらった100円を入れるとお湯が勢いよく出始めます。
16141.jpg

温泉情報はこんな感じです。
16138.jpg

掛け流しなので、いっぱいになってもずーーーっとお湯が出ますが、
止めることは出来ないのでそのまま~。
二人で気持ちいいね~とのんびり
16140.jpg
しかし店長は15分くらいで「熱いと出てしまったので、Shinobu-ta一人で
時間いっぱい入っておりました

ちなみにこの家族風呂は、土曜日は薔薇を浮かべた薔薇風呂になるそうです。
週末に行ってみようと思うのでしたら、ぜひ土曜日の薔薇風呂へどうぞ


そして一番の目的地である天瀬高塚へ。いつもは高速で行くのですが、今回は
玖珠に寄ったので下道で。途中に風力発電の風車が見えました。
IMG_0028.jpg

その麓には段々畠が広がっていましたよ
IMG_0033.jpg

さて、天瀬高塚へ到着です。
IMG_0034.jpg

観光バスが来てたので、いつもより人が多かったです。

IMG_0035.jpg

ロウソクとお線香のセットを買いました。
IMG_0037.jpg
IMG_0038.jpg

昨年のお願いのお礼と、今年のお願いをしました。
IMG_0040.jpg

ここは年に一つ、必ず願いことを叶えてくれる神社です。
先ほどの写真の境内の横に貼ってある紙ですが、
IMG_0041.jpg
このように願い事が書いてあるのです。それは年の数書くのが習わしです。
そして最後に住所と氏名を書くのです。

一念堂の上には無数のお地蔵様が。
IMG_0039.jpg

その中もたくさんのお地蔵様が奉納されています。
中間あたりにある閻魔様。
IMG_0045.jpg

こうして今年も無事にここに参拝をすることができました。
どうか願い事が叶いますように


さてこのまま小倉に向かい、ホテルへチェックイン。
ここからは店長とは別行動の夜を迎えたのですが、この話はまた明日







Page top♦♦♦



♣ 大阪へ・・・  Part.3 ♣♣

...2013/06/21 17:35...

さて3日目ですが、この日はShinobu-taにとってとても貴重な一日となりました。
去年炭酸の講習会で大阪を訪れた際、ブログにも少し書いてたのですが
Shinobu-taの技術についてOSUMIさんからかなり指摘を受けました。
この1年、Shinobu-taなりにお客様への接客から技術まで気をつけて
してきましたが、やはり根本となる事をしっかり教えてもらわなければ
ならない、と思い、この日はOSUMIさんにお願いしてShinobu-taへの
指導を引き受けてもらいました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・それはもう、ダメ出しのオンパレードでした。
シェービングに入る以前の蒸しタオルの放置時間、外し方、スチームの
当て位置、細部に至るまで指摘を受けまして、シェービングに入るまで
すでにスチーマーのタイマー15分が終わってしまいましたから

シェービングをしてる間もいろんな指導を受け、正直さすがのShinobu-taも
ヘトヘトになってしまいました
でも、こうして自分の技術を惜しみなくShinobu-taに教えてくれるって
すごいことだと思いませんか?
たまたまネットを通じて知り合ったOSUMIさん。年に一度は会うようにして
いますが、仕事面もプライベート面でもこれでもかというくらい深い愛情で
接してくれるのです
この日の指導もShinobu-taがより良い技術者としてお客様へ施術できるように
それはShinobu-taの為でもあり、何よりお客様の為、その気持ちを
受け止めさせてもらいました。・・・・・泣きそうでしたけど(笑)


ようやくパックまで出来まして
IMG_20130618_115808.jpg
OSUMIさんも疲れたのか少し寝てられました
指導するにも体力いりますもんね
ところで余談ですが、この目に当ててるモノは、東京の女性理容師さんが
手作りされたアイピローです。
中に小豆が入ってましてスチーマーの上に置いておくと程よく温まるので
それをこうしてパックの間に使うようにするため、Shinobu-taも
一つ作ってもらい、先日東京へ行ってたOSUMIさんが持って帰って
くれてました。

最近パソコンの使用する人が多いからか、「目が疲れる」と言われる
お客様が多いです。それで、男女問わずにこれからはパックの時は
このアイピローを目に当てることにしました。
ぜひご来店の際には体感してください


さて、ようやく終わるとすでにお昼も過ぎていました。
お昼ご飯は仲良くしてる南野さんのお店、「直々亭」へ。
IMG_20130618_131746.jpg

ランチいただきました~
IMG_20130618_125226.jpg
新婚の南野さんを茶化しながら楽しいお話をして、おいしい料理を味わいました。

お店に戻って今度はOSUMIさんにシェービングをしてもらいました。
技術を少しでも盗んでやるぞ~と思っていたShinobu-taですが、
連日のハードスケジュールとOSUMIさんの気持ち良いシェービングで
すぐに寝落ちしてしまいました
まあOSUMIさんも、「寝かせるようにしてやったもん
全てにおいて完敗です

ちょうど終わった時に、予約のお客様ご来店。
Shinobu-taはそのまま車で広島へ
























・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
















道間違えましたぁ

泣きそうな思いで知らない道を走り、やっと山陽自動車道に乗ったときは
ほんとにホッとしましたよぉ


こうして濃い、とても濃い大阪旅行は終了しました。
先ほどさっそくお顔そりのお客様がいらっしゃったので、習ったことを
一つずつ意識しながら施術をしましたら、終わったあとのお客様から
「とても気持ちよかったですとのお言葉をいただき嬉しく思いました
でもまだまだこれからです!
目標は来年OSUMIさんに「気持ちよかったと言ってもらえるように
なること!そのためにも技術向上を心がけ、お客様へ気愛を込めて
施術していきたいです


この場を借りてですが、今回大阪でお会いしたみなさん、
そして何よりOSUMIさんhiroさん、本当にありがとうございました







Page top♦♦♦



♣ 大阪へ・・・  Part.2 ♣♣

...2013/06/20 17:48...

さて月曜日ですが、この日はShinobu-taが楽しみにしていた
京都観光に連れて行ってもらいました。

実はShinobu-ta、なんと京都は30年ぶり!
前回は小学生だったので、金閣寺見ても「ふ~ん・・・」
銀閣寺なんて、「銀じゃねーじゃんて思ったくらいです

しかし今回はこの二箇所には行きませんでした。
行ってみたかったのは<清水寺>です!
あの景色、どうなってるのか見てみたかったんですよね~

電車に乗って~、やってきました祇園四条。お二人がノリノリなポーズを
キメてくれました
IMG_20130617_114139.jpg

上にあがって外に出ると、え!?ここは!
IMG_20130617_115135.jpg
京都四條南座です!
京都いきなりすごいです(*^^*)

京都の街並みは、景観を損なわないように施されていて、
どこもかしこも絵になります
IMG_20130617_115801.jpg

IMG_20130617_115806.jpg

IMG_20130617_121815.jpg

IMG_20130617_121800.jpg

IMG_20130617_122046.jpg
こうゆう景色に癒されるのは小学生の時にはない感覚でしたね

さて清水寺へ向かってるうちにそろそろお昼ご飯でもと思っていたら、
なんと見つけたのが<お茶漬けバイキング>の文字!
阿古屋茶屋と言います。お値段もお手頃1260円♪
席に着くと、まずはこちらのセットが。
IMG_20130617_130407.jpg
それに好きな漬物とご飯を入れます。
ご飯は白米、五穀米、お粥の三種類ありました。
1371684783557.jpg
これがもう、どのお漬物も美味しいなんてもんじゃありません!
つい食が進みます

二回目はお粥で。
IMG_20130617_131619.jpg

三回目は冷やし茶漬けにしたのですが、この頃にはお腹パンパン
でも漬物に御飯にお味噌汁、これさえあれば日本人は他に何もいらないんだと
感じるお店でした。

場所ですが・・・
IMG_20130617_140450.jpg
二年坂のここです!説明しようがないのですが、歩いてれば分かると思いま~す(笑)

お腹いっぱいで大変でしたが、道もまだまだ続きます。
そしてようやく見えてきました!
IMG_20130617_142403.jpg
って何ここ?と思ってたら、ここが清水寺の入口なんですね。
てか、月曜日でもこの人だかりですから、土日なんて想像もつきません

ここからさらに歩いてると、OSUMIさんが「あれ見てみぃ。」と言われて見たのが
京都タワーです。
IMG_20130617_142617.jpg
へ~、ここからはこんなのも見えるんだ~と一人テンション上がりまくりの
Shinobu-ta

本堂へは300円の入館料を払います。
遠くに建物が見える~♪
IMG_20130617_143432.jpg

そしてやってきました本堂です。
IMG_20130617_144125.jpg

このお線香は、火を付けたら上からストンと落として刺すそうです。
隣で修学旅行生を案内していた人が説明してました~w
IMG_20130617_144051.jpg


そしてそして!ここが見たかったあの景色!
あぁ、ここってこうなってこう見えるのか~と来て納得
IMG_20130617_144401.jpg

hiroさんと記念に~
IMG_20130617_144423.jpg


この後降りて行くのですが、道すがらの緑の美しいこと
IMG_20130617_144753.jpg

IMG_20130617_144832.jpg
秋はこれらが色づいて見事な紅葉になるのでしょうね

暑い中歩いたので、お茶屋で休憩。
かき氷いただきました
IMG_20130617_150820.jpg

来た道と違うところを通っていると、お手洗いを借りれるスペースが。
しかしよく見るとどこかで見たことある。
なんとここはクロネコヤマト!!!
IMG_20130617_162722.jpg
しかもここ、テレビで見たことありました♪
休憩所になっていまして、冷たいお茶がサービスでいただけます。
いや~、何年も前にテレビで見た場所に立ち寄る事が出来るなんて
なんだか感動でしたよ

最後に八坂神社
IMG_20130617_165246.jpg
を背に、まっすぐ歩いて行くと祇園四条の駅へと戻ってきました

気がつけば30年も行ってなかった京都ですが、やはりいい所ですね
これからは機会があればまた行ってみようと思います。
次はやっぱり紅葉の季節がいいですね


こんな感じで二日目終了。と言うか、この日は念願の清水寺に
店長と末っ子が絶対喜ぶお土産を購入できて、満足の一日でした


明日は最終日で~す






Page top♦♦♦



♣ 大阪へ・・・  Part.1 ♣♣

...2013/06/19 20:56...

土曜日に少しでもブログが書けたらと思ったのですが、忙しいまま
夕方には出発となりました。

お久しぶりです。
土曜日の夕方より、大阪へ行っていました。
今回の目的は3つ。まずは次男の柔道引退試合、次に京都観光、最後に
シェービングの勉強会。

次男の試合は土日にあり、Shinobu-taの両親とともに末っ子が
先に行って応援する予定でした。
そしてShinobu-taは後からバイクで行く予定にしていました。
しかし、末っ子もなんと土曜日に柔道の試合が!
なのでShinobu-taと一緒に車でとなりました。
報告ですが、末っ子はこの日あった広島市選手権大会の
階級別・60kg級で準優勝しまして、県大会出場を決めました

夕方に出発しまして、ほとんど停まらず走ったので3時間半で
この日泊まるホテルへ到着。
すでに東京より来ていた娘と次男の彼女と会ってお話~

翌日は別館にいた両親とも合流して朝食です。
120326_1918~01
IMG_20130616_080511.jpg

準備をしまして、会場へ向かいました。
IMG_20130616_102735.jpg
ところでこの試合はいわゆる普通の柔道ではありません。
<高専柔道>と言いまして、寝技が中心の柔道です。
1本勝ちか引き分けしかなく、15人の勝ち抜き戦となります。
一番違うのが、「待てがほとんどないこと。つまりひたすら
攻防を繰り広げることになるのです。

会場に行くと、すでに他の大学の試合が始まっていました。
次男ととりあえず声をかけたのですが、緊張感が伝わってきました。
IMG_20130616_110005.jpg

いよいよ試合です。
次男は13番目。実は、次男は大学に入って体重が15kg以上増えました。
体つきが恐ろしいことになり、小さい時に可愛かった為、SHinobu-taは
ショックを受けていました。
しかし、それが何故必要なのか、この試合を見て分かりました。
まず試合は6分間!そしてその間ずーっと相手に対し力でねじ伏せていきます。
背が低い次男の役割はとにかく引き分けること。
ちなみに、「待てがほとんどない高専柔道では、
攻防中に場外に出た場合は、「そのままと言われて、
PhotoGrid_1371635851058.jpg
このように三人がかりで持ち上げられて・・・
PhotoGrid_1371635828054.jpg
道場の中へ。同じ体勢になってるのを確認されて、「始めと再開するんですよ


残念ながら二人残しで次男の大学の負けとなり、3位でした。
みんな涙、涙でとても声をかけれる状態ではなく、末っ子に少しだけ託し・・・
IMG_20130616_133231.jpg
二人で語ってました。

最後に監督の話を聞いて、次男の柔道生活は終わりました。
IMG_20130616_132953.jpg

ところで今回彼らの周りに
IMG_20130616_104322.jpg
PhotoGrid_1371635780450.jpg
と、カメラが。

今年の1年生にインターハイ準優勝経験のある超大型ルーキーくんが
入っていたので、彼の追っかけ取材となってました。
その放送は今朝の「朝ズバ!」でありまして、
1371593420160.jpg
次男、どアップで映りました~
ちなみにShinobu-taも映りました~(笑)


さて次男と別れ、みんなでお昼を食べて、両親と末っ子は広島へ帰って行きました。
Shinobu-taは娘と次男の彼女ちゃんを連れてShinobu-taが尊敬するOSUMIさんの元へ。
ここで娘はエステをしてもらいましたよ~
IMG_20130616_162152.jpg
ついでに隣のベッドを借りて、Shinobu-taは彼女ちゃんのお顔剃り


時間が来て二人は東京へと戻って行きました


そしてShinobu-taはOSUMIさんhiroさんと晩御飯を食べに行きました。
行き先はこちら。
IMG_20130616_201425.jpg
IMG_20130616_204011.jpg
たこ焼きバーだそうです!
IMG_20130616_201833.jpg
12個400円、安いですね。さすが大阪!
しかもハーフが出来たので味を分けてもらいましたよ。
IMG_20130616_202229.jpg
OSUMIさんたちが頼んだスープたこも少しいただきました
IMG_20130616_202223.jpg
本場大阪のたこ焼きは美味しかったです

それからスーパー銭湯に行きまして~。
IMG_20130616_221613.jpg
IMG_20130616_221548.jpg
炭酸風呂にゆっくりつかってOSUMIさんといろんな話をしましたよ

こうして濃い一日が終了しました。
翌日はさらに濃い一日でしたが、続きはまた明日~






Page top♦♦♦



♣ 九州旅行 Part2 ♣♣

...2013/05/23 17:04...

ホテルチェックイン後に、以前広島に遊びに来たみつのちゃんと合流。
http://zeal2003.blog20.fc2.com/blog-entry-1655.html

まずは食事を食べに行きました。
その店は、去年店長が行った店でして、ここにみつのちゃん以外の
同級生三人も参加しました。
みんな仲良かったメンバーなのですが、店長の昔のヤンチャぶりを
知ってる人たちばかりなので、そりゃもうバラされまくりで、
内容も面白かったのですが、焦ってる店長がこれまた
面白くてお腹痛くなりました。・゚・(´∀`*)゚・・。ヴァノヽノヽノヽノヽノヽノヽノヽ
そしてそれをばらしてるメンバーもこれまたいろんな事してて
面白い!学生時代の友達ってほんといいもんですね

そしてここで、一番下の妹、ともちゃんも参加
お腹いっぱいになったところで、みつのちゃんのお店へ行きました。

あ、みつのちゃんのお店の宣伝しちゃいましょ~
DSC_11373.jpg
花あかり
北九州市小倉南区下曽根3丁目4-7
093-473-3177


日豊本線・下曽根駅から徒歩2分のところにあります。
素敵な女性たちが楽しい時間を一緒に過ごしてくれますよ


ここでまた、さらに数名の同級生がやってきました
DSC_11365.jpg
店長に会いに多くの人が来てくれる、それだけで店長の学生時代の
様子が分かりますよね

妹と歌い~
DSC_11367.jpg

友達と歌い~
DSC_11368.jpg
とにかく店長にとって本当に楽しい時間だったと思いますし、
Shinobu-taも先日来たみんなや友達、そして妹たちと話し、とても
充実した時間を過ごすことが出来ました


ホテルに帰ってバタンキュー

部屋は11階だったので、小倉の街が一望できました。
DSC_11374.jpg

真下にはモノレールです。
DSC_11376.jpg


さてチェックアウトした後は、まずは店長の先輩のお店へ。
仕事の話、子供の話、パーマ液の話など、尽きることなく
いろいろ話しまくっちゃいました


そしてこの次にもう一つの目的が。。。
実は店長、ちょっと前に芸能人が恩師と出会う番組を見て、
自分も会いたい先生がいると言っていたのです。その先生を探し、
見つけたので会いに行きました。

しかし授業中だったので教頭先生が対応してくださったのですが、
その先生の話をしてるとなんだかおかしい・・・
なんと名字が一緒で違う先生でした

そこで店長の母校へ。
するとここでは校長先生を始め、3~4人の先生が一緒になって
探して下さいました
そして今度こそ間違いなく発見!!!
学校の電話番号を控え、先生方に何度もお礼をして母校をあとにしました。

実はそれから数回電話をしたのですが、タイミングが合わずに
まだ話は出来ていません。
連絡が取れたら、次回の九州帰省の時に会いに行くそうです。


最後に先月Shinobu-taが一人で行ったあさむらいちご園にて
二人でデザートのアイスを
DSC_11384.jpg
店長絶賛!連れてきて良かったです

後は高速に乗って夕方には帰宅となりました
今回、Shinobu-taは友達とは会うことはありませんでしたが、
店長のお友達さんに本当に良くしてもらい、また妹たちとも
楽しく話まくり、ともちゃんの子供とも会うことが出来たので、
充実した九州旅行でしたよ


あ、店長の過去話などはお店に来られたらお話します。
ここでは書けませ~~~ん






Page top♦♦♦



♣ 九州旅行 Part1 ♣♣

...2013/05/22 22:00...

月一の連休である第三月・火。
今回は店長が九州へ行くと言うので、Shinobu-taも一緒に行きました。
店長が毎年この時期に九州へ帰るのには理由があります。
それは去年のブログにも書いたのですが、大分にある高塚愛宕地蔵尊へ
参拝に行っています。
去年の願い事が叶った時は、必ず今年お礼に行くのが決まりとなっています。
毎年、親友の病気の回復をお祈りしてきた店長ですが、
この6月で手術より5年経つので、一つの区切りとしてお礼を言って
今年から別のお願いをとなりました。


久しぶりの関門海峡大橋。
DSC_11325.jpg
このすぐ近くに住んでたんですよね~

九州に入って門司ICで降りました。
店長の恩師が5月初旬で7回忌でした。法事には出席できなかったので、
墓前に会いに行きました。
奥様とお会いして近況を報告してきましたよ。

そして小倉にて先月広島に来てくれた店長の妹のさっちゃんと合流。
三人で大分を目指します。


・・・・・・・・・・・・・・・の前に!
先日お客様からいただいた袋ラーメンをブログで書きましたが、
http://zeal2003.blog20.fc2.com/blog-entry-1691.html
福岡にもお店があることが分かり、しかも道中だったので、
そこでお昼ご飯をとなりました。

それがこちら。
DSC_11326.jpg
辛麺屋桝元です。

袋ラーメンはこんにゃく麺でしたが、お店では中華麺もあったので、
食べ比べのために中華麺を注文。
辛さも三段階選べたので、Shinobu-taとさっちゃんは中辛、
店長は大辛にしました。
この色の違いわかりますか?
DSC_11329.jpg

そして何よりビックリしたのが、レギュラーサイズ、デカい
さっちゃんモデルでそのデカさがわかるかと思います
DSC_11330.jpg

美味しいよ~
DSC_11331.jpg

お腹超いっぱいになったところで、大分へGO

やってきました、高塚愛宕地蔵尊です。
DSC_11341.jpg
ここで願い事をします。一つだけ、その願いを叶えてもらうために懸命に。。。

多くの方がここにお地蔵様を奉納しています。
DSC_11334.jpg

入口にはこんなオブジェが。
DSC_11333.jpg
「見ざる・聞かざる・言わざる」ではなく、「見て聞いて話す」像ですね

この洞窟の真ん中には閻魔大王像があります。
DSC_11335.jpg

なぜ?と思うのですが、説明を読んで納得。
DSC_11337.jpg

出たところに、おかかえ地蔵があります。
願いながらこのお地蔵様を持ち上げます。願いが叶うときは持ち上がります。
ダメな時は重くて持ち上がりません。
DSC_11338.jpg
無事持ち上げる事が出来たので、願い叶うと信じています
おみくじを引くと、店長もShinobu-taも大吉でしたぁ


次の場所へ行くのに、来た時とは違う道を通ってくれました。
マイナスイオンたっぷりの新林道です。太陽キラキラ、新緑眩しくて
きれいでしたよ~
DSC_11345.jpg


それから、とっても久しぶりに青の洞門に寄りました。
門司に住んでた時は家族でよく来ていたので、なんかここに来ると
小さい時の子供たちが遊んでた様子が思い浮かぶんですよね
DSC_11353.jpg

ここは石工たちがノミと槌だけで30年かけて掘り抜いたといわれています。
手彫りでの完成が1750年。
車が通れるように彫り直したのが1907年だそうです。
トンネルを通る車を撮りました~
DSC_11355.jpg

そしてさっちゃんは景色を見てる私たちを激写
1369035279331.jpg

さて、洞門を通ります。狭いので片側交互通行です。
DSC_11361.jpg

DSC_11362.jpg


こうして夕方には本日の泊まるホテルに到着。
DSC_11379.jpg
なんと一泊朝食付きで一人1500円という安さ

チェックインをして、店長の友達に会いに行ったのですが、
長くなったので今日はこれにて~





Page top♦♦♦



♣ 福岡旅行(夜の部) ♣♣

...2012/06/21 22:20...

お待たせしました夜の部へと続きますよ~



大分県から小倉に到着したのは17時、本日の走行距離440キロ頑張った俺
ホテルにチェックインすませた瞬間うまいビール飲みました。

今回の里帰り2つ目の目的で会いたかった仲間が中学校の同級生
三年ぶりかな
その同級生(みっちゃん)がスナック経営してるので数日前に
お店に行く約束してました。

その前に中学校の後輩が居酒屋やってるんで、みっちゃんが予約してくれて
ました
何でも美味しいと聞いてたのですが鶏のたたきは絶品でした~
竹ちゃんも梅酒好きなんで大満足
おいっやるね~~~六杯目だぞ~~~
竹ちゃん凄い
120314_0701~01

そこで居酒屋の後輩は6つ下なんで関わったことはないのに
後輩のお手伝いを一緒にしてるお母さんが、
お母さん「中学の時はどこに住んどったと?」
   俺「沼南町です」
お母さん「なんね一緒の団地やんね~~」
   俺「世間は狭い」
お母さん「名前は何て言うとね?」
   俺「今村です」
お母さん「はいはい今村こうちゃんね!!!!!」
   俺「なんで僕の名前を知ってるんですか~~?」
お母さん「だって・・・





















悪くて有名だったやないね

竹ちゃん「・・・・・・・・・・(゚ロ゚;)」


竹ちゃんは私の過去をどう思ってるのであろうか?
帰りの車内では、その事を一度も口にすることがなかった。。。




さて今宵も深まりみっちゃんの店(花あかり)
こうちゃん久しぶり~~~
そうなんです!!みんな私の事を、こうちゃんと呼びます
竹ちゃんも広島では、こうちゃんと呼ぼうかなだって
そうするうちに他の同級生が来てくれました~~~~~


たかひろ~~~~~ちえみちゃん~~~~~

こうちゃん元気しとった?
こうちゃん店の方は順調?

こうちゃんと呼ばれると中学校時代を思いだします
たかひろとは中二までしか一緒の学校じゃなかったのに帰省した時には
こうちゃんこうちゃんと夜遅くまで付き合ってくれます。

ベストショットがこちら。向かって私の左が、たかひろ。
前にいる綺麗な二人の女性は、左みっちゃん、右ちえみちゃん
DSC_0093.jpg




いやこっちがベストショットか(笑)




















ふふふ
DSC_0089.jpg



その後竹ちゃんリクエストで〆に旦過市場近くの丸和前ラーメン
DSC_0094.jpg
山かけそばも良かったけど小倉に帰ってきた感じしました


たかひろ~~いつもお世話になりっぱなしでありがとう
みっちゃん~~赤霧が届くと備え付けの手紙がメチャクチャ嬉しい
ちえみちゃん~~昼も夜も仕事がんばってねハスキーボイス最高

あっという間の同級生との再会でしたが小倉の夜を満喫する事が出来ました♪
また会いましょう。




翌日10時にホテルをチェックアウトして近くの先輩の店に
寄りました。朝から忙しそうにしてました。
小倉の街なかをフラフラしながらランチも終わり醤油と明太子を買って
下関に入りますよ~~~
DSC_0096.jpg
これには東京育ちの竹ちゃん、海底通るなんてとビックリでした!!
下関にも一緒に働いていた先輩・後輩がいる店がるので、突然の
訪問にビックリ!!
なにも変わらないので安心しました。


よしこうなれば2号線上ります
まさかここまで走るとは!防府すぎた峠にあります、
ラーメンショップのネギミソラーメンへ
DSC_0097.jpg
昼におもいっきり食べたのについ寄ってしまいました16時の段階でもう晩御飯
いりませ~ん
そしてここから高速に飛び乗って竹ちゃんも無事に自宅まで送り届けました。


そういえば、みっちゃんからお土産を頂いていた
DSC_0099.jpg
嫁さん上手いと、かぶりついていた~~~~
handcare2.jpg
なんか、みっちゃんと嫁さんは似た所がいっぱいあるんよね~
でも、お互いに会ったことないのよ
なんか出会ってしまうと凄いんだろうなマシンガントークが・・・・・

たかひろにも会ってもらいたいし今度も会う時は花あかりに連れて行くと
盛り上がる事まちがいなし


今年の2月より第3月火と連休いただいてます。
凄くリフレッシュできる事が仕事への励みになるのは間違いないです。
人と人の繋がりで会いたい人に会う!!こんな幸せな満足感は培った
人生があるからこそ出来るストーリーなのかと思います。

今回の旅行で関わってくれた皆様ありがとうございます。
ブログ読んで下さった皆様もありがとうございました。






Page top♦♦♦






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。